ごあいさつ

お知らせ

2016-02-18 21:46:00

Warriors of the rainbow

〜アメリカインディアンの古くからの言い伝えより〜

「地球が病んで 動物たちが 姿を消しはじめるとき

 まさにそのとき みんなを救うために 虹の戦士たちが あらわれる」

 

 

「戦士」・・・それは「愛の人」「守る人」「創造主の遣い」という意味

byケネッチ(インディアン・クリー族)

 

 

「虹の戦士」の紹介

この現代社会の中で、私達は本当に・・・

何かを得て、同時に何かを忘れてきたのでしょうか?

この物語はインディアンに古くから伝わる物語で、

1991年に北山耕平さんにより翻訳されました。

もともと「スピリットの帰還」と訳されたこの物語は、

「火の瞳(アイズ・オブ・ザ・ファイアー)」と呼ばれる老婆が残した預言。

現代を生きる一人の少年が、

自分の中に眠る『何か』の存在に気付き、探す旅。

現代に『諦め』さえも見えていた老婆と共に・・・

 

 

「お前のハートが正しければ、お前を傷つけるようなものは何もない。」

http://chottoshita.main.jp/rainbow/

 

 

語り部/坂口火菜子 http://firena.jugem.jp/

芝居、ちょっとしたカフェ経営、イベント主催などをしながら地球を旅する。

パフォーマンスのツアーで訪れたカナダの地で、

たまたま出会ったインディアン・クリー族の人達を第二の家族と感じ、

2007年から毎年里帰りをし、

彼らから受け取ったメッセージを日本に渡すワークを試みながら歩く。

大事な人達と地球の平和、そして調和した世界を求め、

独自のアンテナを張りながらそれに反応し、共鳴し続ける。

 

音楽/じぶこん http://www.jibucon.net/

フラメンコギター・ディジュリドゥ・鼻笛・インディアンドラム・・・

多国籍な楽器達の民族を越えたサウンドと二人の絡まるグルーヴ、

そして、伸びやかな唄声で織りなす音楽「じぶこん」。

2001年に結成され、アースディ・愛知万博など数々のイベントに出演し、

2008年より、全国ツアーを開始。

2009年発売の4thCD「地軸の珠」も好評発売中!

 

 

<出店>

「クリスタルの森♡スマイルシェア」天然石アクセサリー

「にじわぱん」天然酵母パン

「こぐま堂」ビーガンスィーツ

 

 

日時/2月21日(日) 開場13:00〜/開演14:00〜

*途中休憩有り(お食事time)

「黄色い水晶の種」の日。

〜ひと粒の愛の種が、開花する日♡〜

 

会場/カフェレストラン・バオバブ(与野本町駅よりバスなど)

さいたま市桜区白鍬269ー3

048ー855ー8021

http://www.baobab-lohas.com/

 

 

料金

大人2500縁/中高年1500縁

小学生500縁/幼児無料

 

 

 

 

<予約/お問い合わせ>

 

バオバブ

048−855−8021